車検が安いところはどこ?ディーラーは?民間車検場とは?ユーザー車検てなに?

車検が安いところはどこ?ディーラーは?民間車検場とは?ユーザー車検てなに?

普通自動車は2年に1回車検を受けることを国から義務づけられています。

車検は安心安全に公道を走るのに必要な点検整備です!

大切なマイカーを車検に出したいけどどこに出したらいいのか?安い車検はどこなのか?

車検にも種類があり、お店の中でそのまま待ってて完了するのもあれば車を預けて代車を借りたりと、その工場で様々です。

「車の事は分らないから~お店にお任せ~」

なんて思っていませんか?

お店側に任せていると時間も資金も大損する可能性大!

何故同じ車検なのにこんなに違うのか!

メリット・デメリットもそれぞれありますのでしっかり理解して車検に出せば自分の望んだ車検ができます!

車検の種類

車検を出す所は大きく分けて4つあります

・民間車検場・指定整備工場
・認証工場
・ユーザー車検
・車検代行業者

これらの違いを見ていきましょう

民間車検場・指定整備工場

工場内で完成検査まで出来る工場をいいます

1日車券や60分車検など、お店で待って出来る場合もあり最近では比較的スピード重視している工場が多いです。

ディーラーや店舗が大きい工場は民間車検場・指定整備工場がほとんどです。

民間車検場・指定整備工場のメリット

まず一番のメリットはスピード!

速い所では60分や45分で完了する所もありますので少し休憩してる間に車検が完了します。

基本料金が認証工場に比べると比較的安い!

これは完成検査が自社でできるのでその分の労力を削減できるので安くできる

民間車検場・指定整備工場のデメリット

60分車検などの速く終わる車検整備が雑

特に年式が古い車両などは経年劣化が進んでくる箇所を十分注意して点検しなくてはならない所も見抜けないでそのまま完了してしまう。

洗車などもない所もありサービスが悪い点検整備に該当しない箇所はユーザーに伝えなかったり車検項目以外は基本的にしない

車検費用が高額になる可能性が高い

先ほどメリットでは基本料金は安いとのことだが整備士がおすすめしてくる内容には十分に気を付けないといけない。

これは大手のところは、車検1台に対していくらの粗利が必要で1日に何台必要なのかの目標が決まっているので、立ち合い車検などの説明をする整備士は説明専門で行うので、整備士に進められたとおりに何もかも作業してもらうとかなりの高額になる。

もし疑問に思ったり分からない事は一度見積もりを出してもらい他の工場に見積もり内容を確認して作業内容に納得してから依頼した方がいいです。

認証工場

工場内では完成検査ができないので各陸運局に持っていき完成検査をする

個人で経営している町工場など目印は看板が設置されています。

認証工場のメリット

点検整備はしっかりしている所が多い

時間をかけて作業してくれるところが多い車検だけではなくその後の故障なども頼りになる

車検料金はお客様の要望に合わせて整備をすすめ

多少のわがままや出来る限りお客様の要望に応えようとしてくれるので、しっかりと自分の出せる金額を伝えれば高年式の車両でも安くできてしまうこともある。

認証工場のデメリット

車検完了までに時間がかかる

大半が車両を預かり1~3日ぐらいかかる

基本料金が高めに設定されている

しっかりと点検整備して欲しい方はいいが車検項目だけを整備して料金を抑えたい方は向かない

ユーザー車検

自分自身で陸運局に持ち込んで行う車検で最近は自分で行う方も増えているが最初はそれなりの知識は必要整備は自分で行う

ユーザー車検メリット

なんといっても料金が最低限で抑えることができる

この4つの中で一番料金は抑えられるのが一番のメリットでもあり究極の激安車検

ユーザー車検デメリット

労力大・知識・時間がかかる

最初は戸惑うことがありスムーズにはいかない場合がある

知識不足で高年式やその他の検査で不合格になりやすい

車検後も自分でメンテナンスをしないと故障に繋がる

車検代行業者

整備は基本なし車検を陸運局に持ち込んで完成検査を受けてくるだけなのでやってることはユーザ車検とかわらない。

車検代行業者メリット

料金はユーザー車検の次に抑えられる

車検代行業者デメリット

車検を受けるだけなのでその後の故障・メンテナンスなどは自分で行うことになる

まとめ

出す工場によって様々ですが自分が何を重視しているのかで決めた方がいいです。

車検もしっかり点検して欲しいし車検後も安心してドライブしたい!って方は民間車検場・指定整備工場・認証工場に出した方がいいし今回で車検は最後でもうあまり遠出もしないし壊れたら乗り換える!って方はユーザー車検や車検代行業者を視野に考えてもいいかなと思います。

しかしこのユーザー車検・車検代行業者は点検整備は無しなので故障やトラブルは十分に注意が必要です車の知識がない方はあまりおすすめしません。

車検が安いところの種類カテゴリの最新記事